「食べたい、作りたい、食べてもらいたい」実際に作って食べた料理の料理レシピを掲載しているサイトです。

トップページ > 料理レシピ検索 > れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

もちもち感とシャキシャキ感を生かしたれんこんとプリッとした海老を小判焼きにしました。しめじのきのこあんをかけていただきます。秋らしい一品です。「NHKきょうの料理・2019・10月号」より高橋拓児さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/248kcal(1人分) 塩分/0.47g(1人分) 糖質/28.97g(1人分)


材料【2人分】

  • れんこん
    300g
  • むきエビ
     80g
  • しめじ
    100g
  • みつば
    19g
  • 【A】
      
  •    かつお昆布だし
    1カップ
  •    みりん
    大さじ1
  •    しょうゆ(減塩タイプ)
    大さじ1
  •    酒
     大さじ1
  • サラダ油
    大さじ1
  • 水溶き片栗粉(片栗粉:水)
    大さじ1:大さじ2

 

料理レシピ

  1. むき海老はサッと洗ってから水気をふき、1.5cm角くらいに切ってください。
  2. れんこんはピーラーで皮を剥き、約30gほど残してすりおろしてください。残りのれんこんは1cm角くらいに切ってください。
  3. 耐熱容器にすったれんこんを、水気が少し残るくらいに絞って入れ、残りのれんこんと海老を入れてください。
  4. ラップをして楊枝などで穴を数か所あけて、電子レンジ600Wで約3分間加熱してください。
  5. 取り出し全体を混ぜながら冷まし、粗熱が取れたら適当な大きさの小判型に丸めてください。
  6. フライパンにサラダ油を入れ、タネを入れて火にかけ、両面をこんがりと焼いてください。
  7. しめじは石づきを取り、適当な大きさにほぐしてください。
  8. 三つ葉はざく切りにしてください。
  9. 鍋に【A】を入れて火にかけ、沸騰したらしめじを入れてください。
  10. しめじがしんなりしたら水溶き片栗粉でとろみをつけて、三つ葉を加えてサッとひと混ぜしてください。
  11. 焼きあがった小判焼きを器に盛り、しめじあんをかけて出来上がりです。
  12. 取り分けてお召し上がりください。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    使用する食材です。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    むき海老を刻みます。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    れんこんをすりおろします。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    残したれんこんを1cmくらいに刻みます。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    電子レンジで加熱します。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    混ぜながら粗熱を取ります。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    フライパンで焼きます。

  • れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

    きのこあんの仕上げに三つ葉を入れます。

れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

れんこんとえびの小判焼き、きのこあん

おすすめ・特集



最新レシピ・おすすめレシピ

えびチリたまごえびチリたまご

土井善晴さんレシピ「赤いソース」。甘酸っぱくて、ちょっと辛い味付けが海老とたまごと抜群の相性です。このソースはその他にもいろいろな料理使えます。


春菊とタラのごま酢ドレッシングとり将コロッケ

料理人・笠原将弘さんの実家のお店の名物だった「とり将コロッケ」です。クリームコロッケに近いけど、ポテトコロッケの良さも残したちょうどいい塩梅のコロッケです。


白菜と鶏団子のとろとろ煮白菜と鶏団子のとろとろ煮

とても柔らかい鶏団子とその旨味をすった白菜と春雨がとろとろと美味しい一品。鶏団子を柔らかくするテクニックとは?脇屋友詞さんのレシピです。


サンマの甘辛煮お手軽フレンチトースト

材料を深めの耐熱皿に入れて電子レンジでチンするだけのお手軽レシピです。フレンチトースト風という感じもしますが、美味しいので結構ローテーションしてます。


白菜の生姜焼き白菜の生姜焼き

白菜に生姜ダレを漬けてから焼きます。白菜と長ネギだけですが満足感のある一品です。そのままご飯に乗せて、丼ものにしても美味しい一品です。



過去にアップした料理レシピ・履歴

料理レシピ検索ページはこちら


おすすめコンテンツ(PR)


楽天市場ランキング




about me
管理人・座和庵(ざわあん)料理愛好人


⇒ プロフィールはこちら

◆ブログ
⇒ ささやく食材
◆Facebook
⇒ Facebook
◆ツイッター
⇒ twitter

ページのトップへ戻る