「食べたい、作りたい、食べてもらいたい」実際に作って食べた料理の料理レシピを掲載しているサイトです。

トップページ > 料理レシピ検索 > ガパオライス

ガパオライス

ガパオライス

バジルを使ったエスニック料理「ガパオライス」。日本語で言うと「バジル炒めごはん」という感じになりますが、味付にナンプラーとオイスターソースを使うのでしっかりとエスニック風に決まります。「ESSE2020年7月号付録・新基本の料理50」を参考にしました。

総カロリー/746.4kcal(1人分) 塩分/1.41g(1人分) 糖質/84.66g(1人分)


材料【2人分】

  • 鶏ひき肉
    200g
  • パプリカ・オレンジ
       80g(1/2個)
  • パプリカ・黄色
      80g(1/2個)
  • 玉ねぎ
    180g(中1個)
  • バジル
    12g
  • にんにく
    6g
  • 唐辛子
    1本
  • ごま油
      大さじ1
  • サラダ油
      大さじ1
  • たまご
    2個
  • 温かいごはん
    400g
  • 【A】
      
  •    ナンプラー
    小さじ2
  •    オイスターソース
    小さじ2

 

料理レシピ

  1. パプリカはヘタと種を取り除き、1cm角くらいに切ってください。
  2. 玉ねぎも、1cm角くらいに切ってください。
  3. バジルは葉の部分と茎の部分に分けて、茎は細かく切ってください。
  4. にんにくはみじん切りにし、唐辛子は輪切りにしてください。
  5. 【A】の調味料を混ぜ合わせておいてください。
  6. フライパンにごま油、にんにく、唐辛子を入れて中火にかけてください。
  7. 香りが立ってきたら、鶏ひき肉とバジルの茎を入れて炒めてください。
  8. 鶏ひき肉の色が変わったら、パプリカと玉ねぎを加えて、2~3分くらい炒めてください。
  9. 【A】の調味料を入れて全体を炒めて混ぜ合わせて、バジルの葉をちぎりながら入れて仕上げてください。
  10. 別のフライパンにサラダ油を入れて卵を割り入れて、お好みの硬さの目玉焼きを焼いてください。
  11. 器にご飯を盛り付け、炒めた鶏肉を乗せ、目玉焼きを添えて出来上がりです。
  12. 混ぜ合わせながら、お召し上がりください。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    使用する食材です。

  • 油淋鶏

    パプリカは1cmくらいに切ります。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    玉ねぎを1cmくらいに切ります。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    バジルは葉と茎に分けます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    にんにくと唐辛子を切ります。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    【A】の調味料を合わせておきます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    にんにくと唐辛子を炒めます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    鶏ひき肉を入れて炒めます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    パプリカと玉ねぎを入れて炒めます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    【A】の調味料を入れます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    バジルの葉を入れて仕上げます。

  • 鯛のから揚げ・赤いソース

    目玉焼きをお好みの硬さに焼きます。

鯛のから揚げ・赤いソース

鯛のから揚げ・赤いソース

おすすめ・特集



最新レシピ・おすすめレシピ

春菊とタラのごま酢ドレッシングとり将コロッケ

料理人・笠原将弘さんの実家のお店の名物だった「とり将コロッケ」です。クリームコロッケに近いけど、ポテトコロッケの良さも残したちょうどいい塩梅のコロッケです。


揚げ寿司揚げ寿司

お酢と油は相性が良いです。酢飯に具材を入れて俵状にして油で揚げました。油で酢飯を揚げるともっちりとしてとてもよい食感になります。お酢と油の合わさった風味が美味しい。


卵と豚肉のしょうゆ炒め卵と豚肉のしょうゆ炒め

「たまご」「豚肉」「きくらげ」「長ネギ」を使います。食材個々の美味しさが良く引き出されていい意味で、掛け算の力が働いた味になっています。


せりつくね鍋まいたけの焼き飯

焼き飯にたっぷりのまいたけを刻んでいれた一品です。でも、これがとても美味しいのです。まいたけの香りが漂って、食べ応えがある割にはとても軽いです。



過去にアップした料理レシピ・履歴

料理レシピ検索ページはこちら


おすすめコンテンツ(PR)


楽天市場ランキング




about me
管理人・座和庵(ざわあん)料理愛好人


⇒ プロフィールはこちら

◆ブログ
⇒ ささやく食材
◆Facebook
⇒ Facebook
◆ツイッター
⇒ twitter

ページのトップへ戻る