「食べたい、作りたい、食べてもらいたい」実際に作って食べた料理の料理レシピを掲載しているサイトです。

トップページ > このサイトについて

このサイトについて

ごあいさつ~自己紹介を兼ねて~

はじめまして。このサイト「食の和音」の管理人・座和 庵(ざわ・あん)と申します。お越しくださいましてありがとうございます。

毎日の料理づくりは本当に大変だと想います。長年に渡ってつくり続けているベテラン主婦の方々・・・本当に尊敬します。
自分の健康上の理由で以前から興味のあった料理を作りはじめ、またふっとしたきっかけでほぼ毎日の食事を作るようになった料理愛好人です。


私は…料理研究家ではありません。ただ、誰かと自分のために料理を作る料理愛好人です。

私は…グルメではありません。ただただ食べることが好きなだけです。

私は…食の文化的な側面を大切に思います。だから毎年おせち料理を作ってます。

私は…毎日の食事を家族のために長年作り続けている人たちを、ホント尊敬しています。


私は…低塩分、低カロリーな料理作りにこだわっています。

私は…減塩生活をしています。そう血圧高し、血糖値高し。。。

私は…お刺身にしょうゆはつけません。揚げ物にソースはかけません。

私は…以前は酒豪でしたが、いまは訳あって下戸です。


私は…旬にこだわっています。

私は…素材の味を大切に味わいます。

私は…海の無い長野県で生息しています。だから魚介類が好きです。

私は…菜食主義ではありませんが、食べるものは野菜がほとんどです。

私は…お米が好きです。やはり日本人の原動力の源はお米だと思います。


。。。とまあこんな感じの人物ですが、どうぞよろしくお願いします。

■ブログでさらにいろいろとアップしています。ご興味があればブログをご覧いただければと思います。
⇒ ブログ「ささやく食材」


このサイトの料理レシピについて

このサイトでご紹介している料理レシピは、基本的に実際に作って食べた料理を掲載しています。

レシピについては、オリジナルのものもありますが、私は単なる料理愛好家ですし、料理研究家ではありませんので、 大上段に構えて「オリジナルです!」とは言いません。 ですから、主に料理研究家や料理人の方々が考えられた料理レシピを参考にしています。 その中でも、自分の食べたい料理、食べてもらいたい料理を中心に選んでいます。

また、参考レシピの味付けそのままのレシピももちろんありますが、 多くのレシピで味を薄味に変えています。

料理レシピには、カロリーと塩分量を掲載していますが、 これは私が自分で4群点数法を利用して計算している値です。 ですから、必ずしも正確な値とは言えないところもありますので、あくまでも参考程度にしていただくようお願いします。

ご注意とお願い

このサイトの、画像や文章に関して、すべて著作権を放棄しておりませんので転載などおやめくだされば幸いです。 また、このサイトでは一部アフィリエイトプログラムを使用しております。

詳細やプライバシー・ポリシーについてはこちらをご覧ください。
⇒ プライバシー・ポリシー

ご意見、ご感想等ありましたら、真摯にお受けさせていただき今後のサイトに生かして行きたいと思います。お気軽にメールをいただければ大変嬉しいです。

■メールアドレス・ zawaan-NOSPAM-@syokkuwa.com
 ※「-NOSPAM-」という文字を削除して下さい。

 メルアド自動収集などスパムメール防止のためにこのようにしています。
 ご面倒ではありますがご理解ください。



おすすめ・特集


最新レシピ・おすすめレシピ

春菊とタラのごま酢ドレッシングとり将コロッケ

料理人・笠原将弘さんの実家のお店の名物だった「とり将コロッケ」です。クリームコロッケに近いけど、ポテトコロッケの良さも残したちょうどいい塩梅のコロッケです。


揚げ寿司揚げ寿司

お酢と油は相性が良いです。酢飯に具材を入れて俵状にして油で揚げました。油で酢飯を揚げるともっちりとしてとてもよい食感になります。お酢と油の合わさった風味が美味しい。


卵と豚肉のしょうゆ炒め卵と豚肉のしょうゆ炒め

「たまご」「豚肉」「きくらげ」「長ネギ」を使います。食材個々の美味しさが良く引き出されていい意味で、掛け算の力が働いた味になっています。


せりつくね鍋まいたけの焼き飯

焼き飯にたっぷりのまいたけを刻んでいれた一品です。でも、これがとても美味しいのです。まいたけの香りが漂って、食べ応えがある割にはとても軽いです。



過去にアップした料理レシピ・履歴

料理レシピ検索ページはこちら


おすすめコンテンツ(PR)


楽天市場ランキング




about me
管理人・座和庵(ざわあん)料理愛好人


⇒ プロフィールはこちら

◆ブログ
⇒ ささやく食材
◆Facebook
⇒ Facebook
◆ツイッター
⇒ twitter

ページのトップへ戻る