食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > おせち料理・正月料理レシピ > ぶりの煮こごり添え

ぶりの煮こごり添え

ぶりの煮こごり添え・おせち料理・正月料理
総カロリー/1224kcal(全量分)
塩分/3.33g(全量分)
たんぱく質/67.68g(全量分)
時間が経つとパサつきがちなぶりの焼き物を煮ることでしっとりとさせます。煮こごりが口の中でとけて旨みが広がります。NHKきょうの料理から高橋拓児さんのレシピを参考にしました。
  • 【材料 作りやすい分量】
  • ぶり(切り身)
    300g(2切れ)
  • しょうが(みじん切り)
    2g
  • 粉ゼラチン
    3g
  • 【A】
        
  •    酒
    カップ1
  •    しょうゆ
    カップ1/4
  •    水
    カップ1
  •    砂糖
    大さじ4
  • 三つ葉
    適量
  • 少々

料理レシピ

  1. ぶりは食べやすい大きさに切り、塩を少々ふって少しおいて、出て来た水気を拭きとってください。
  2. 熱湯にくぐらせて氷水にとり、水で洗ってぬめりを取ってください。
  3. 粉ゼラチンは水でふやかしておいてください。
  4. 鍋に【A】を入れて火にかけ、沸騰したらぶりを入れ、落としブタをして中火で10〜15分くらい煮て、煮汁につけたまま冷やしてください。
  5. ぶりを煮た煮汁をカップ1/2取り出し、キッチンペーパーでこしてから別の鍋に入れて火にかけ、沸騰したらしょうがと粉ゼラチンを加えて溶かしてください。
  6. 煮こごりは冷蔵庫に入れて冷やし固めてください。
  7. 煮こごりを細かく砕いてぶりに乗せて、サッと茹でて刻んだ三つ葉を添えて出来上がりです。
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
ぶりの切り身です
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
食べやすい大きさに切ります
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
サッとお湯に入れます
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
氷水に入れます
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
煮汁で10〜15分煮ます
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
煮汁をこします
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
粉ゼラチンを入れます
ぶりの煮こごり添え・おせち料理
溶かしたら冷やし固めます

ぶりの煮こごり添え・おせち料理

ぶりの煮こごり添え・おせち料理

料理ポイント・カロリー塩分ポイント

料理・カロリー・塩分ポイント・・・

料理作りの詳細、参考レシピの高橋拓児さんとのレシピを変えたところ、肝心の味、おせち料理としての実用性、などについてはこちらのブログでご覧下さい。 
⇒ ブログ「食の和音」

(参考レシピ・NHKきょうの料理・2016・12月号・高橋拓児さんのレシピ)


4群点数法計算・・・総カロリー(全量分)1224kcal(15.3点)・塩分(全量分)3.33g・たんぱく質(全量分)67.68g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 10.0 0 0 0.01 0 0 0 2.29 0 3.0 3.33 67.68
0  10.00 0.01 5.29
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。


▲PageTopへ戻る