食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > ご飯ものの料理レシピ > かきの混ぜごはん

かきの混ぜごはん

かきの混ぜごはん

総カロリー/3200kcal(全量分)
塩分/12.14g(全量分)
たんぱく質/81.54g(全量分)
生姜ごはんを炊いて、別鍋で作ったかきの旨煮を混ぜました。別の鍋でプリプリに煮た牡蠣と、その旨煮の煮汁を入れて混ぜることで、磯の旨みが広がります。「おかずのクッキング」から土井善晴さんのレシピを参考にしました。
  • 【材料 8〜10人分】
  • 【生姜ごはん】
      
  •    米
    4カップ
  •    生姜
    50g
  •    しょうゆ
    大さじ1.5
  • 【かきの旨煮】
      
  •    牡蠣(加熱用)
    500g
  •    酒
    165ml
  •    しょうゆ
    大さじ3
  •    砂糖
    大さじ1

料理レシピ

  1. しょうがを短めの千六本き切ってください。
  2. 米を洗って通常の水の量から1割くらい引いた水加減で水を入れて、しょうゆで味付けをして、しょうがを入れて炊いてください。
  3. 牡蠣はボウルに塩(分量外)を適量入れて、その中で丁寧に洗ってザルに上げて水気を切ってください。
  4. 鍋に牡蠣、酒、しょうゆ、砂糖を入れて5分くらい中火で煮たて、アクを取りながら煮てください。
  5. 煮汁が約カップ1くらい残るまで煮たら火を止めてください。
  6. 生姜ごはんが炊き上がったら、牡蠣の旨煮と煮汁を入れて混ぜてください。
  7. 茶椀に盛り付けてお召し上がりください。
かきの混ぜごはん
牡蠣(加熱用)です
かきの混ぜごはん
生姜を短めの千六本に切ります
かきの混ぜごはん
生姜としょうゆを入れて炊きます
かきの混ぜごはん
炊き上がりです
かきの混ぜごはん
牡蠣は塩水で丁寧に洗います
かきの混ぜごはん
このくらい水が汚れます
かきの混ぜごはん
鍋に牡蠣と調味料を入れて煮ます
かきの混ぜごはん
煮汁を残します
かきの混ぜごはん
生姜ご飯に牡蠣と煮汁を入れます
かきの混ぜごはん
混ぜ合わせます

かきの混ぜごはん

かきの混ぜごはん

料理・カロリー・塩分ポイント

料理・カロリー・塩分ポイント・・・

レシピの詳細や味についてはこちらのブログをご覧下さい。→ ささやく食材「かきの混ぜごはん」

(参考レシピ・おかずのクッキング・2017・2/3月号」より土井善晴さんのレシピ)


4群点数法計算・・・総カロリー(全量分)3200kcal(40点)・塩分(全量分)12.14g・たんぱく質(全量分)81.54g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 3.85 0 0 0 0.19 0 0 32.73 0.48 0 2.76 12.14 81.54
0 3.85 0.19 35.96
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。


▲PageTopへ戻る