食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 野菜・豆・きのこを使った料理レシピ > こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)

こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)

こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)

総カロリー/140.8kcal(1人分)
塩分/0.35g(1人分)
たんぱく質/2.89g(1人分)
大分県などの郷土料理。国東半島では「オランダ」とも呼ばれています。なすとゴーヤを炒めて小麦粉でまとめた炒めものです。食べた感じは「なすの煮もの、ゴーヤ入り」と言う感じですが、ゴーヤの苦みと食感がよいアクセントになっています。
  • 【材料 2人分】
  • ゴーヤ
    216g
  • なす
    240g
  • サラダ油
    大さじ1
  • 【A】
       
  •    かつお昆布だし
    カップ1/2
  •    酒
    大さじ2
  •    しょうゆ
    小さじ1.5
  •    みりん
    大さじ1.5
  • 【B】
        
  •    小麦粉
     大さじ1
  •    水
    大さじ4

料理レシピ

  1. なすはヘタを取って縦半分に切り、8mmくらいの厚さの斜め薄切りにしてください。
  2. ゴーヤは縦半分に切り、スプーンなどでワタと種を取って、6〜7mmくらいの薄切りにしてください。
  3. 【A】の調味料を合わせておいてください。
  4. 【B】の水溶き小麦粉を作っておいてください。
  5. フライパンにサラダ油を入れて熱し、なすを入れて炒め、全体にサラダ油が回ったらゴーヤを入れて炒めてください。
  6. 【A】の調味料を入れてさらに炒めて火を通してください。
  7. 【B】を回しかけて、混ぜながら煮汁が透明になるまで炒め煮にしてください。
  8. 器に盛りつけをして出来上がりです。お召し上がりください。
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
使う食材です
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
ゴーヤを薄切りにします
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
なすを薄切りにします
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
なすを炒めます
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
ゴーヤを入れて炒めます
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
調味料を入れてさらに炒めます
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
水溶き小麦粉を入れます
こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)
煮汁が透明になるまで炒め煮にします

こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)

こねり(ゴーヤとなすの炒めもの)

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

今回はしょうゆベースの味付けでしたが、ご当地では味噌ベースにするご家庭も多いそうです。

カロリー・塩分ポイント・・・

カロリー、塩分ともに少ないので気兼ねなく食べることができる料理です。

(参考:NHKきょうの料理・2016・8月号)

4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)140.8kcal(1.76点)・塩分(1人分)0.35g・たんぱく質(1人分)2.89g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 0 0 0 0 0.56 0 0 0 0 0.66 0.54 0.35 2.89
0 0 0.56 1.2
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。


▲PageTopへ戻る