食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚介を使った料理レシピ > カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)

カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)

カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)

総カロリー/454.4kcal(1人分)
塩分/1.57g(1人分)
たんぱく質/6.51g(1人分)
中華料理の定番です。多めの油で包み込むように手早く焼いて表面はこんがり、中は半熟の柔らかさに仕上げるととても美味しいです。
  • 材料 2人分
    • 蟹(缶詰)
      55g(1缶・固形量)
    • しいたけ
      37g(4枚)
    • 長ネギ
      28g(小1本)
    • 絹さや
      35g(5枚)
    • たまご
      5個
    • 【A】
    •    砂糖(ゼロカロリー)
      小さじ1/3
    •    (普通の砂糖の場合
      小さじ1)
    •    しょうゆ
      小さじ1
    •    酒
      小さじ4
    •    こしょう
      適量
    • サラダ油(たまご用)
      大さじ2
    • 【B】
    •    酒
      大さじ1
    •    しょうゆ
      小さじ1
    • 水溶き片栗粉
      適量
    • サラダ油(具材の炒め用)
      小さじ2
    • ごま油
      小さじ1

料理レシピ

  1. カニ缶は汁気を切って身をほぐしてください。汁は取っておいてください。
  2. しいたけは石づきを取り薄切りにしてください。
  3. 長ネギは薄めの斜め切りに、絹さやは斜め切りにしてください。
  4. たまごをボウルに溶いてください。
  5. 【A】の調味料を合わせておいてください。
  6. 中華鍋を熱しサラダ油(具材の炒め用)を入れ強火で、しいたけ、長ネギ、絹さやの順に入れてサッと炒め、カニの身を入れて【B】の調味料を入れて味付けをしてください。
  7. 炒めた具材を溶いたたまごに入れて混ぜ合わせてください。
  8. 中華鍋を再び熱しサラダ油(たまご用)を入れて、たまごを流し入れ、油をたまごを馴染ませるようにかき混ぜて炒めてください。
  9. 底の方が固まってきたら丸く形を整えて、ヘラで返してフワッと焼き、お皿に盛りつけてください。
  10. カニ汁に水を足してカップ1/2強にして中華鍋に入れ火にかけ、【A】の調味料で味付けをしてください。
  11. 最後に水溶き片栗粉でとろみをつけ、ごま油を入れ、たまごの上にかけて出来上がりです。
  12. 小皿に取り分けてお召し上がりください。
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
使う食材です
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
食材はそれぞれこのように切ります
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
具材を炒めます
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
炒めた具材をたまごに入れて混ぜます
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
たまごは表面をこんがり、中を半熟に仕上げます
カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)
あんはとろみを薄めに仕上げます

カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)

カニ玉(芙蓉蟹・フーロンシェ)

料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

レシピ手順が結構複雑なので、調味料を合わせておいたり下準備をしっかりとしておくのがポイントです。

中華鍋は都合3回使います。その都度洗ってもよいのですが、サッと拭くくらいでも大丈夫です。

たまごの中に油を混ぜ込むような感じで焼いていきます。手早く焼いて表面をこんがりさせて中を半熟程度に仕上げるのがコツです。

カロリー・塩分ポイント・・・

油を多く使用しますのでカロリーもそれなりになります。


4群点数法計算・・・総カロリー(全量分)454.4kcal(5.68点)・塩分(1人分)1.57g・たんぱく質(1人分)6.51g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 2.49 0.25 0 0 0 0.16 0 0 0 0 1.98 0.55 1.57 6.51
2.49 0.25 0.16 2.53
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。



▲PageTopへ戻る