レシピのご紹介/いかの足を利用してボリュームをアップさせた「いかの詰め物、トマトソース煮」です。レシピと調理器具のサイト【食の和音〜美味しいものは心と体に効きます〜】 料理レシピ 4群点数法を利用して、栄養のバランス、低カロリー、 低塩分を考えながら創っている健康を考えた毎日の料理のレシピのご紹介です。このサイトの料理は「低塩分」「なるべく低カロリー」「素材の味をそのまま」「とりあえず”旬”」 そして「わたしが食べたいもの」・・・以上を心がけて毎日の料理を創っています。


 食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚がメインの料理レシピ > いかの詰め物、トマトソース煮



■食の和音は
Yahoo!JAPAN
に登録されています。


☆★☆★☆★☆










いかの詰め物、トマトソース煮

いかの詰め物、トマトソース煮 いかの足を利用した詰め物ですので
ボリュームがアップします。
彩りも鮮やかな一品です。
総カロリー・・・・・ 260 kcal
塩分・・・・・ 1.24 g
カロリー・塩分は1人分の値です。

[材料 2人分]
・するめいか

【A】
 ホールトマト
 粉チーズ
 こしょう
 オリーブオイル
 パン粉
215g(2ハイ)


大さじ1
10g
少々
大さじ1
20g
・ホールトマト
・にんにく
・オリーブオイル
・塩
・こしょう
・乾燥パセリ
250g
5g
小さじ1
小さじ1/6
少々
適量

▼【いか】を使っている料理レシピ一覧

いかの詰め物、トマトソース煮・レシピ


いかは足と胴を離してワタを取り、皮をむいて、洗ってください。
にんにくはみじん切りにしてください。

いかの足をみじん切りにして【A】の食材と一緒にボウルに入れて全体が均一になるように良く混ぜ合わせてください。
ボウルの中身を4等分くらいにして、少し団子状にまとめてからいかの胴に詰めてクチの部分を爪楊枝でとめてください。
フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが立ってきたらホールトマトを入れて更にいかを並べて入れて沸騰したらフタをして弱火で5分くらい煮てください。
仕上に塩、こしょうを入れて出来上がりです。爪楊枝を抜いて適当な大きさに切って盛り付けをして乾燥パセリを散らして、お召し上がりください。

いかの詰め物、トマトソース煮


いかの詰め物、トマトソース煮・料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・いかはかたくなりやすいので弱火でフタをしてサッと仕上るのがポイントです。また詰め物はたくさん詰めてしまうと破れたりしますので中の空気を抜きながら適量詰めるようにします。
カロリー・塩分ポイント・・・いか自体に塩分がありますので、極力調味料は控えるようにします。ホールトマトも無塩タイプのものを使用します。
(参考レシピ:しあわせCOOKING)


[4群点数法計算] 

総カロリー(2人分) 260kcal(3.25点)・塩分(2人分) 1.24g

1群 2群 3群 4群 食塩相当(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0.21 0.00 1.00 0.00 0.00 0.00 0.68 0.00 0.00 0.00 0.00 0.88 0.48 1.24
0.21 1.00 0.68 1.36
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kclとなります。栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが創りやすいと想います。また塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。揚げ油の量は揚げる食材の10%吸収と言うことで計算しています。








 食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚がメインの料理レシピ > いかの詰め物、トマトソース煮