食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚介を使った料理レシピ > 鮭とほうれん草のバター炒め 

鮭とほうれん草のバター炒め

鮭とほうれん草のバター炒め
総カロリー/212kcal(1人分)
塩分/0.37g(1人分)
たんぱく質/―g(1人分)
鮭をほぐしながらほうれん草といただきます。バターの風味が両方の食材を絶妙につなぎ合わせてくれます。
  • 材料 2人分
    • 鮭(2切れ)
      180g
    • 片栗粉
      小さじ1
    • ほうれん草(約1束)
      250g
    • 無塩バター
      20g
    • しょうゆ
      小さじ1.5
    • こしょう
      少々

鮭とほうれん草のバター炒め・料理レシピ・作り方

  1. はひと切れを3〜4つに切って軽くこしょうをふり、片栗粉をまぶしてください。
  2. ほうれん草は食べやすい長さに切ってください。
  3. フライパンに半量のバターを入れて熱し、鮭を焼いてください。
  4. 鮭に焼き色が付いたらいったん取り出して、残りのバターを入れてほうれん草を炒めてください。
  5. ほうれん草がしんなりしたら鮭を戻してザッと混ぜ合わせて、最後にしょうゆをまわしかけてください。
  6. お皿に盛り付けをして出来上がりです。お召し上がりください。

大人気の昆布茶。なぜ人気があるの?
世の中に昆布茶はたくさんありますが、中でも「たべこぶちゃ」は大人気。その秘密は?

ご家庭で美味しい焼肉を食べるには?
あの高級焼肉店「叙々苑」の味を1本からお買い求めいただけます!
あなたのキッチンに、料理の歓びを!
目指したのはプロの厨房。強火力でシンプルな家庭用ステンレスガステーブル「Vamo.(バーモ)」誕生!
割引&楽天スーパーポイントがたまる
お得に買い物ができる楽天のクーポンサイト。割引クーポンが目白押し♪




鮭とほうれん草のバター炒め・料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・鮭はしっかりと焼いて、両面に焼き色をつけて旨みを閉じ込めます。ほうれん草はフライパンで少し蒸し焼きにしてから水分を飛ばすように炒めるとしんなり仕上がります。

カロリー・塩分ポイント・・・バターは無塩バターを利用しています。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)212kcal(2.65点)・塩分(1人分)0.37g・たんぱく質(1人分)−g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 1.25 0 0 0.31 0.02 0 0 0 0 1.0 0.09 0.37 -
0 1.25 0.31 1.09
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。






最新レシピ・おすすめレシピ

揚げ寿司揚げ寿司
(2018/06/03)
総カロリー/1176kcal(8個分)
塩分/1.42g(8個分)


中巻寿司中巻寿司
(2018/06/03)
総カロリー/916kcal(2巻分)
塩分/2.73g(2巻分)


鯛のから揚げキャベツあんかけ鯛のから揚げキャベツあんかけ
(2018/05/26)
総カロリー/266.4kcal(1人分)
塩分/0.75g(1人分)


小籠包小籠包
(2018/05/26)
総カロリー/49.6kcal(1個分)
塩分/0.22g(1個分)


春菊と豚肉のさっと煮春菊と豚肉のさっと煮
(2018/05/24)
総カロリー/185.6kcal(1人分)
塩分/0.56g(1人分)


かつおとそら豆のおかか揚げかつおとそら豆のおかか揚げ
(2018/05/22)
総カロリー/369.6kcal(1人分)
塩分/2.02g(1人分)


そら豆の天ぷらそら豆の天ぷら
(2018/05/22)
総カロリー/348.8kcal(全量分)
塩分/0.2g(全量分)


ほたて豆ほたて豆
(2018/05/15)
総カロリー/508.8kcal(全量分)
塩分/1.98g(全量分)


大豆の肉味噌風大豆の肉味噌風
(2018/05/15)
総カロリー/462.4kcal(全量分)
塩分/1.86g(全量分)


大豆の甘辛炒め大豆の甘辛炒め
(2018/05/15)
総カロリー/427.3kcal(全量分)
塩分/1.8g(全量分)


>>> 過去にアップした料理レシピ・履歴はこちらから

★旬の食材カレンダーからレシピ検索
旬の食材カレンダー(野菜)
旬の食材カレンダー(魚介類)

料理レシピ検索ページはこちら




楽天市場ランキング


about me
管理人・座和 庵(ざわ・あん)
料理愛好人/料理主夫
プロフィールはこちら

管理人ブログ
⇒ 【ささやく食材・食和日記】






▲PageTopへ戻る