食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚介を使った料理レシピ > アジフライ

アジフライ

アジフライ
総カロリー/321.6kcal(1人分)
塩分/0.43g(1人分)
たんぱく質/-g(-分)
 関連レシピ・記事
アジ料理の定番。新鮮なアジを3枚におろして作るとさらに美味しいです。
  • 材料 2人分
    • アジ
      360g(2尾)
    • 小麦粉
      大さじ1
    • パン粉
      30g
    • たまご
      1個
    • こしょう
      適量
    • 揚げ油
      適量
    • キャベツ
      適量
    • トマト
      適量

料理レシピ

  1. アジは3枚におろして、こしょうをふってください。
  2. アジの水気を良く拭いてから、小麦粉、溶き卵、パン粉の順番にころもをつけてください。
  3. 揚げ油を中温にして、アジを揚げてください。菜箸で返しながら大体5分くらいです。
  4. お皿に千切りにしたきゃべつとくし切りにしたトマトを盛り付け、アジを盛り付けてください。
  5. お好みでソースやしょうゆ、または大根おろしなどをつけて、お召し上がりください。

大人気の昆布茶。なぜ人気があるの?
世の中に昆布茶はたくさんありますが、中でも「たべこぶちゃ」は大人気。その秘密は?

ご家庭で美味しい焼肉を食べるには?
あの高級焼肉店「叙々苑」の味を1本からお買い求めいただけます!
あなたのキッチンに、料理の歓びを!
目指したのはプロの厨房。強火力でシンプルな家庭用ステンレスガステーブル「Vamo.(バーモ)」誕生!
割引&楽天スーパーポイントがたまる
お得に買い物ができる楽天のクーポンサイト。割引クーポンが目白押し♪




料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・

アジの料理もいろいろありますが、アジフライはまた格別な美味しさがあります。特にアジの旬の時期に、お刺し身でも食べることができそうな新鮮なものをフライにすると格別です。

揚げたて、あつあつ、新鮮ならば、なにも付けなくてもアジの美味しいさで食べることができます。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)321.6kcal(4.02点)・塩分(1人分)0.43g・たんぱく質(-分)-g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0.5 0.58 0 0 0.12 0.29 0 0 0.34 0 1.48 0.71 0.43 -
0.5 0.58 0.4 2.54
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。1点が80kcalになります。






最新レシピ・おすすめレシピ

もやしタンタン鍋もやしタンタン鍋
(2018/02/21)
総カロリー/456kcal(1人分)
塩分/2.15g(1人分)


かきの昆布バター蒸しかきの昆布バター蒸し
(2018/02/19)
総カロリー/112kcal(1人分)
塩分/0.98g(1人分)


かきのムニエルかきのムニエル
(2018/02/14)
総カロリー/148.8kcal(1人分)
塩分/1.18g(1人分)


かきのねぎ塩炒めかきのねぎ塩炒め
(2018/02/14)
総カロリー/194.4kcal(1人分)
塩分/1.15g(1人分)


たっぷりネギのポークジンジャーたっぷりネギのポークジンジャー
(2018/02/11)
総カロリー/315.2kcal(1人分)
塩分/0.4g(1人分)


イカわた鍋イカわた鍋
(2018/02/05)
総カロリー/687.2kcal(全量分)
塩分/3.64g(全量分)


鶏すき鶏すき
(2018/01/29)
総カロリー/975.2kcal(全量分)
塩分/7.45g(全量分)


大根そば鍋大根そば鍋
(2018/01/29)
総カロリー/295.2kcal(全量分)
塩分/3.26g(全量分)


海老入りおからサラダ海老入りおからサラダ
(2018/01/21)
総カロリー/397.6kcal(全量分)
塩分/3.53g(全量分)


かきの混ぜごはんかきの混ぜごはん
(2017/11/26)
総カロリー/3200kcal(全量分)
塩分/12.14g(全量分)


>>> 過去にアップした料理レシピ・履歴はこちらから

★旬の食材カレンダーからレシピ検索
旬の食材カレンダー(野菜)
旬の食材カレンダー(魚介類)

料理レシピ検索ページはこちら




楽天市場ランキング


about me
管理人・座和 庵(ざわ・あん)
料理愛好人/料理主夫
プロフィールはこちら

管理人ブログ
⇒ 【ささやく食材・食和日記】






▲PageTopへ戻る