食の和音・トップページ > 料理レシピ検索 > 魚介を使った料理レシピ > 鮭と鶏肉のにんにく味噌炒め

鮭と鶏肉のにんにく味噌炒め

鮭と鶏肉のにんにく味噌炒め
総カロリー/282.4kcal(1人分)
塩分/0.54g(1人分)
たんぱく質/-g(-分)
にんにくの風味が食欲をそそります。野菜もたくさん食べることができます。
  • 材料 2人分
    • 鮭(2切れ)
      180g
    • 鶏むね肉
      100g
    • しめじ
      50g
    • エリンギ
      100g
    • きゃべつ
      100g
    • 長ネギ
      50g
    • にんにく
      4g
    • 大さじ1/2
    • みりん
      大さじ1/2
    • 味噌
      小さじ1
    • こしょう
      少々

鮭と鶏肉のにんにく味噌炒め・料理レシピ

  1. 鮭は一切れを3等分くらいに切り、鶏肉は食べやすい大きさに切ってください。
  2. しめじ、エリンギ、キャベツともに食べやすい大きさに切り、長ネギは斜めに1cmくらいに切ってください。
  3. にんにくはみじん切りにしてください。
  4. 酒、みりん、味噌、にんにくのみじん切りを混ぜあわせておいてください。
  5. フライパンで鮭と鶏肉を弱火で焦げ目がつくまで焼いてください。
  6. 長ネギもしばらくしてから入れて一緒に焼いてください。
  7. 全体に焦げ目がついたら、その他の食材を入れて、炒めてください。
  8. 混ぜ合わせた調味料を入れて、全体に良く炒めてください。
  9. 全体に汁気がなくなったら、こしょうで味を調えて、お皿に盛り付けをしてお召し上がりください。

鮭と鶏肉のにんにく味噌炒め・料理・カロリー・塩分ポイント

料理ポイント・・・鮭の料理の代表ででちゃんちゃん焼きがあります。冬場はよく創りますが、今回はフライパンでそれ風のものを作りました。にんにくで風味をつけてありますのでご飯がすすみそうなメニューです。鮭と鶏肉をじっくり焼いて、焦げ目をつけてから炒めると油も不要です。野菜やタレの水分で炒めることが出来ます。あまりしっかり炒めると、鮭の形が崩れるので注意してください。


4群点数法計算・・・総カロリー(1人分)282.4kcal(3.53点)・塩分(1人分)0.54g・たんぱく質(1人分)−g
1群 2群 3群 4群 食塩相当(g) たんぱく質(g)
乳・乳製品 魚介 豆・豆製品 緑黄色野菜 淡色野菜 糖質の多い野菜・芋 果物 穀類 砂糖 油脂 その他
0 0 1.52 1.34 0 0 0.5 0 0 0 0 0 0.17 0.54 -
0 2.86 0.5 0.17
食品別熱量計算は「五訂食品成分表」に基づいて行っています。
成分表に記載の無い食材はそれに近い食材で算出しました。1点が80kcalになります。
栄養のバランスから1日あたりのエネルギーは1、2、3群からバランス良く摂るようにして、 総エネルギーの増減は4群で調整するとメニューが作りやすいと思います。
塩は塩分50%カットの商品で、また砂糖はカロリー0の商品を使用しています。
揚げ油の量は揚げる食材の10%吸収と言うことで計算しています。



▲PageTopへ戻る