食の和音・トップページ 

最新の料理レシピ

揚げ寿司揚げ寿司(2018/06/03)

お酢と油は相性が良いです。酢飯に具材を入れて俵状にして油で揚げました。油で酢飯を揚げるともっちりとしてとてもよい食感になります。お酢と油の合わさった風味が美味しいです。「おかずのクッキング・2016−2017・12/1月号」より料理僧・青江覚峰さんの精進料理レシピを参考にしました。

総カロリー/1176kcal(8個分)
塩分/1.42g(8個分)
たんぱく質/11.44g(8個分)


中巻寿司中巻寿司(2018/06/03)

海苔を横長に置いて巻く中巻き。市販のかんぴょうと桜でんぶを入れて手軽に作りました。手作りならではの美味しさと作る楽しさがあります。「おかずのクッキング・2016−2017・12/1月号」より柳原尚之さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/916kcal(2巻分)
塩分/2.73g(2巻分)
たんぱく質/14.01g(2巻分)


>鯛のから揚げキャベツあんかけ鯛のから揚げキャベツあんかけ(2018/05/26)

鯛をから揚げにして、たっぷりのキャベツあんでいただきます。とにかく鯛のから揚げが美味しいです。そこにだしを含んだキャベツあんが絡んでさらに美味しく変貌します。見た目よりもガッツリいただける主菜です。「おかずのクッキング・2018・4/5月号」より笠原将弘さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/266.4kcal(1人分)
塩分/0.75g(1人分)
たんぱく質/2.45g(1人分)


小籠包小籠包(2018/05/26)

中国料理の点心の代表。台湾の「京鼎楼(ジンディンロウ)」のお店の味を料理長が家庭用に再現したレシピで作ってみました。「おかずのクッキング・2016・10/11月号」より小林正彦さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/49.6kcal(1個分)
塩分/0.22g(1個分)
たんぱく質/3.19g(1人分)


春菊と豚肉のさっと煮春菊と豚肉のさっと煮(2018/05/24)

豚肉の旨みが入った煮汁にサッと春菊を入れて煮ます。春菊のほろ苦さと食感と香りが豚肉の旨みでさらに際立ちます。主役は春菊。春菊を美味しく食べるレシピです。「おかずのクッキング・2017・2/3月号」よりウー・ウェンさんのレシピを参考にしました。

総カロリー/185.6kcal(1人分)
塩分/0.56g(1人分)
たんぱく質/17.65g(1人分)


かつおとそら豆のおかか揚げかつおとそら豆のおかか揚げ(2018/05/22)

かつおにかつおぶしをまぶして揚げた「共揚げ」。そら豆も素揚げして合わせて旬を味わいます。かつおとかつおぶしの相性はもちろん完璧です。揚げたかつおぶしがカリカリとしてかつおの美味しさをさらに引き立てます。レアかしっかりと揚げるかはお好みで。「きょうの料理・2018・5月号」より斉藤辰夫さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/369.6kcal(1人分)
塩分/2.08g(1人分)
たんぱく質/31.38g(1人分)


そら豆の天ぷらそら豆の天ぷら(2018/05/22)

そら豆に衣を薄めにつけてサッと天ぷらにしました。参考レシピではたまごの黄身のみで揚げる「金ぷら」ですが、今回はたまごを丸ごと使って天ぷらにしました。そら豆のホクホク感と風味をしっかりと感じるようにこんがりと揚げます。「おかずのクッキング・2018・4/5月号」より土井善晴さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/348.8kcal(全量分)
塩分/0.2g(全量分)
たんぱく質/3g(全量分)


ほたて豆ほたて豆(2018/05/15)

大豆とホタテを合わせて炊きました。大豆の煮もの自体はもちろん美味しいのですが、さらに旨みの強いホタテが加わることで大豆がホタテのエキスを吸収してさらに旨みを増します。ご飯はもちろんお酒のあてには最強です。「おかずのクッキング・2011・2/3月号」より土井善晴さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/508.8kcal(全量分)
塩分/1.98g(全量分)
たんぱく質/49.5g(全量分)


大豆の肉味噌風大豆の肉味噌風(2018/05/15)

茹で大豆と野菜を刻んで肉味噌風の炒めものにしました。肉の代わりに大豆を刻んで炒めるので、脂分はありませんが旨みは十分です。食べ応えの割にはスッキリとしていて体が喜ぶ感じがします。「おかずのクッキング・2016・10/11月号」より料理僧の教え、青江覚峰さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/462.4kcal(全量分)
塩分/1.86g(全量分)
たんぱく質/20.9g(全量分)


大豆の甘辛炒め大豆の甘辛炒め(2018/05/15)

茹で大豆を砂糖としょうゆで甘辛く炒めました。大豆の食感と風味に甘辛い砂糖じょうゆの味が美味しい。ちょっとおつまみ風、おやつ風ですが、もちろんご飯にもよく合います。「おかずのクッキング・2016・10/11月号」より料理僧の教え、青江覚峰さんのレシピを参考にしました。

総カロリー/427.3kcal(全量分)
塩分/1.8g(全量分)
たんぱく質/16.44g(全量分)



>>> 過去にアップした料理レシピ・履歴はこちらから

その他の料理レシピは料理レシピ検索ページからどうぞ






素材・食材から料理レシピを探す

料理カテゴリーから料理レシピを探す

旬が美味しい四季の食

旬の食材を季節ごとにピックアップして特徴、選び方、レシピをご紹介。
特集・旬が美味しい四季の食・トップページ
   旬の食材カレンダー(野菜)
   旬の食材カレンダー(魚介類)

山菜を美味しく食べる【山菜料理のレシピ】

特集・おせち料理、正月料理

調理器具は手の延長―鍋、包丁、フライパン

いろいろある調理器具の中から、特に鍋、包丁、フライパンについての選び方や使い方、また商品情報をご紹介しています。一生ものの鍋。手に馴染む包丁。愛着の湧くフライパン・・・。
ご一緒に探しませんか?

調理器具は手の延長―鍋、包丁、フライパン・トップページ
    鍋(なべ)    包丁(ほうちょう)   フライパン

食の和音の料理レシピについて

ご紹介をしている料理レシピは、素材の味をなるべくそのまま味わうようにしていますので、かなりの薄味です。
わたしは、お刺し身や揚げ物に何もつけないで食べます。これはそのまま低塩分と言うことになるのですが、慣れないと美味しくないかも知れませんね。でも慣れると、本当にそのものの味を味わうことができます。
そして今までいかに調味料と言うベールに包まれていたのかと言うことも解ります。

また、カロリーコントロールは現代の生活の中では健康の為に必要なこと。ですからなるべく低カロリー料理を作るようにしています。

さらに”旬”にこだわりたいので、その時期の”旬”の食材は積極的に使用するようにしています。今流行の高級食材や特選素材には特にこだわりません。

料理は、レシピ本などを見て、わたしが食べたいと思ったものが基本です。もちろん創作料理もありますが、なるべく元のレシピ情報は掲載するようにしたいと思っています。

また、カロリー計算塩分計算4群点数法を利用して計算しています。これはわたしがダイエットをしたときに勉強しました。ですから、分量は4群点数法の計算上、g(グラム)で基本的には表示してあります。また計算に際しては、ややアバウトなところもありますので、全くの正確な値とも言い切れない部分がありますのでご了承ください。




about me
管理人・座和 庵(ざわ・あん)
料理愛好人
プロフィールはこちら

管理人ブログ
⇒ 【ささやく食材・食和日記】






楽天市場ランキング



▲PageTopへ戻る